企業理念

Philosophy

資源循環型社会の形成を目指します

北海道エコリサイクルシステムズ株式会社は、廃家電や廃OA機器のリサイクルを通じ、資源循環型社会の形成を目指します。
また、リサイクル過程で排出される有害な物質を適正に回収・処理することで、地球環境への負荷の低減に努めていきます。

中水 英男

社長挨拶

当社は1999年10月「エコランド北海道21プラン」の中核施設として設立されました。
その事業目的は、家電リサイクル法対象機器4製品と廃OA機器等のリサイクルであります。
2001年4月操業開始以降、北海道全域からの廃家電品(家電Bグループ)と廃OA機器をリサイクルしてきました。
その間HERSでは、高い再資源化率を実現させ、環境影響物質であるフロン回収・無害化を実施し、CO2排出量の抑制、廃棄物の排出量最小化に取り組んでおります。今後ともリサイクル事業を通じて北海道の自然環境保全に貢献していきます。

代表取締役社長

中水 英男
このページの上へ